不定期ですが、日々の出来事を本音も交えてチラリと書いてみようかな。

プロフィール

Author:チワワ
アラカン後半の主婦。脱サラした夫が介護福祉士となり、お爺ちゃん、お婆ちゃんのお世話をしながら次なる目標に向けて奮闘中。

耳寄り情報

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2アフィリエイト

この時季に肺炎!?

昨日、早出出勤だった夫からメール連絡が入りビックリしました。
勤務中に腰にズキッときたとか。
鎮痛剤を貰って飲んだようですが効果なしで、仕事にならず早退してきました。

午後には整形外科に自転車で行きました。
途中で痛みだしたら運転どころじゃないし、自転車なら押して帰ってこれるからと。
私はここ数年、ハンドルを握っていませんからペーパードライバーとなりました。
お盆前なので小さな病院は既に休みに入っています。
掛かりつけの病院が大きな病院で良かったこと~~~
夕方に帰宅して一段落。

その夜の出来事です。
GHに戻れた義母が、水分を殆ど取らないと夫の妹から連絡が入りました。
また、その明け方には何かあったようです。
薄明かりが漏れていたので不思議に思いつつ私はウトウト。
今朝の夫の開口一番は、肺炎らしく入院したと連絡を受けた。
朝食後に栃木へ行ってくると言うのです。

鎮痛剤、塗り薬、湿布剤を多目に持って、コルセットを装着して夫は出かけました。
義妹は夜間まで対応に追われたようです。
やはりこういう時は兄弟ですね。
痛みを堪えて車で向かいました。
間に必ず休みを入れて無理しないことを約束してくれました。

実父の肺炎の入院騒動が思い出されました。
高齢者の肺炎は命取りですから祈るばかりです。



スポンサーサイト
【 2017/08/10 11:14 】

健康  | コメント(4)  | トラックバック(0)  |
<< 母二人 | ホーム | 術後の経過 >>

コメント

--- お祈りします ---

肺炎はお年寄りには簡単になるようですし、またすぐ回復できる医学のようです。早く影が消えると良いです。
もにかとなら  *  URL[編集] 【 2017/08/10 16:25 】
--- ありがとうございます ---

誤嚥性肺炎のようです。
92歳ですから食も細いし、嚥下力も落ちていることでしょう。
父の事もありますから、退院できる可能性を信じたいと思います。
チワワ  *  URL[編集] 【 2017/08/10 21:01 】
--- 肺炎 ---

義母様、骨折のあとに肺炎とは・・・おまけにご主人は腰痛を押しての介護の日々大変ですね
東京はこのところ涼しくて助かっていますが、体調に気を付けて乗り越えて欲しいですね
なぁなママ  *  URL[編集] 【 2017/08/14 07:25 】
--- 祈るばかり ---

事情が変わり、GHの関連先の茨城県古河市の病院へ転院しました。
設備や治療内容にもよるのでしょうね。
父の時とダブル思いですが祈るしかありませんね。

こちらも涼しく過ごしやすいです。
ご心配いただきまして有難うございます。
チワワ  *  URL[編集] 【 2017/08/14 12:30 】

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |