FC2ブログ

不定期ですが、日々の出来事を本音も交えてチラリと書いてみようかな。

先週のこと

先々週に妹から携帯に連絡があり、夫の休みの日に二人でGHへ行って来ました。
それは、父のリハパンが足りなくなったこともあり、夫が用意してくれたリハパンを届けに行くのが目的でした。
又、インフルエンザが猛威を振るっているようで、スタッフの方6人がダウンし、父も感染したとか。

面会に行くと、スタッフの方からまだ治りきっていなく、食欲が落ちて体重も減ったとのこと。
ちょうど、父はお粥を食べさせて貰っていました。
嚥下力が落ちていて、入歯もしてない父の表情と、時々、咽ている様子を目の当たりにしてすっかりお爺さんの顔に見えました。
いつもの世話をしてくれる人でないと食事を拒否する行為も心配です。
主治医と相談しながら様子見だそうでした。
私達にはどうすることもできませんので全てお任せしてきました。

間違いなく、認知症の症状は進んでいるみたい。

でも、暖かくなれば少しは・・・
と、期待したい心境です。
4月には88歳になり、米寿のお祝いをしてあげたいのに。


スポンサーサイト

1 Comments

まだコメントはありません

もにかとなら  

つらそうですね

何もお手伝いできませんが、見守ってあげるしかありませんね。食事を受け付けてくれる人がいるのは有望です。
嚥下力は気をつけないといけませんね。息を吸うときが怖いです。直ぐむせて咳き込むときは嚥下力が落ちていますね。
インフルエンザも重なると肺炎も注意してあげて下さいね。

2016/03/07 (Mon) 13:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment